所得税予定納税減額申請

所得税の予定納税の納付期限は、

   第1期分が、7月31日

   第2期分が、11月30日です。

 

予定納税額は、前年の税額を基準に計算されるので、今年になって事業を廃止したり、

業績不振で著しく所得が減っている方にとっては、納税負担が非常に重くなります。

 

このような場合には、「所得税の予定納税額の減額申請手続」をし、承認されれば、

予定納税をしなくてすんだり、納付額が少なくすんだりします。

手続きの詳細は以下の通りです。

 

1.提出期限 

   1期分(2期分も含む) については、7月15日  

   2期分は、11月15日

 

2.提出書類 

  所得税の予定納税額の減額申請書   

           (国税庁サイトからダウンロードできます) ⇒減額申請書書式

3.添付書類

  今年度の所得の見積もり額の計算の根拠となる資料
   (1月から6月までの試算表など)

 

   提出した申請書は、税務署で審査をし、

  ・承認   ・一部承認  ・却下の  いずれかの通知がくることとなっています。