中小企業の交際費課税の軽減


  経済危機対策の1つとして、中小企業の交際費課税の軽減措置が、
 創設されました。

1.資本金1億円以下の、中小企業が対象です。

2.平成21年4月1日以降に終了する事業年度からが対象です。

3.交際費の支出額のうち、90%を損金にできる上限が、
  年間400万円から、600万円に引き上げられました。