青色申告の特典

青色申告にすることで、
いろいろな税務上の特典を受けることができます!

 

@青色申告特別控除を受けられる


・複式簿記で帳面をつけて、貸借対照表をつくると、65万円(期限内申告が要件) を、

実際の経費に加算して、利益から控除することができます

(単式簿記の場合は、10万円の控除)

      

A青色事業専従者給与を支給できる。

      
同居のご家族には原則、給与は支給できませんが、届を提出して承認を受けることによって、労働の対価に見合った額の給与を支給することができます。


・申請書には、給与を支給する家族の名前と、給与支給金額を記載して、提出します。


給与の金額は、労働の内容に照らし世間一般の給与水準より多額であると、否認されてしまいますので注意してください。

       

 

B損失の繰越控除ができる

      

・赤字がでた場合に、その赤字を翌年以降(3年間だけ)の黒字に充当することができます。

      

Cその他、優遇税制の適用

中小企業者の減価償却の特例(30万円以下の固定資産を全額経費計上できる特例)などは、

青色申告をすることで、適用が認められます。

 

 

 

青色申告をするための条件

 

@帳簿をつけていること

A帳簿と原資証憑(領収証や請求書など)を保存している(7年間)こと


B青色申告承認申請書を、期限までに提出していること